読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スケッチブックのページをびりびり引き裂くのって、過去の思い出と決別するのと似てる。

と、引き裂いたあとに現れた新しいページに書きなぐっていた過去の私。

最近、スケッチブックには絵だけではなく文字なんかもあわせてつらつらと書いているのだけど、後で見ると恥ずかしすぎて燃やしたくなってしまう。燃やすというのは冗談だとしても、びーーっと破いてくしゃくしゃに丸めて捨てようか、なんてところまでは本気で思う。でもなんだかんだで結局しないんだよね。赤面しつつも破らずに取っておくんだよね。振り返って見るたびに恥ずかしいって思うに決まってるような過去のわたしも、大切なわたしの一部なんだと思うと、捨ててしまうのがなんだかかわいそうになってしまって(さてはよっぽど自分のことが好きだな、こいつ)。

...なーんてね。自戒のつもりで取っておくのですよ、本当は。このときのわたし、その場の感情に任せて勢いでこんなこと言ってたよ!っていうのをね、ページをめくるたび何度も何度も思い出しては悶えて「もう二度とこんな恥ずかしいこと思うもんか」ってメラメラと決意するためにね(こう書くと今度はドMみたい)。

わたしのスケッチブックは自分自身と対話するためのものであって、恥ずかしいこと書いても平気なのは「人に見せる」なんてこと絶対に意識してないからなんだろうな。逆に人に見せようと思ってかいてみるとちっとも面白くないものばかりページにあふれてしまってよろしくない。肩に力が入ってしまうんですね。

自分との対話の過程でできあがった絵をたまに「こんなの描いたよー見て見て~~」っていう気分でついったーに流したりしますが、あれはただの自己満足です。

 

そんなことはさておき、ここまで書いたところでさっきいきなりブラウザが強制終了しちゃって、「え...いちからやり直し...」と絶望したのも束の間、記事が残ってたよ!!!

はてなぶろぐ万歳。自動保存機能万歳。

f:id:rerumrum:20140829000216j:plain

 写真は某喫茶店でご馳走していただいたクリームソーダです。この緑色の液体そのものや真っ白なバニラアイス、中にひしめく氷や底からたちのぼる細かい泡のひとつひとつ、とっても宇宙を感じる。とか、宇宙ってなんだか分かってもいないくせに生意気言ってみる。クリームソーダが大好きなお子ちゃまです。

 

最近のわたし。

1.わけもわからず夜ふかしをする(平均就寝時間:4時)

https://twitter.com/rerumrum/status/502874299145797639

片手にお酒があればもう立派な飲んだくれだと思うんですが、残念ながらその域には達しておらず。

 

2.バイトする

最近までお昼のみバイトをしていました。

https://twitter.com/rerumrum/status/503097599033745408

これはバイト先でお世話になった方に言われた一言。まったくそのとおりだと思います。お酒とおつまみさえあれば人生いつでもどこでも楽しいです(あれっなんか違う)。

 

3.飲む

何を飲むかは言わずもがな。

 

4.好きなことする

よーしお菓子作るぞ~~☆と意気込んだ矢先のことでした。

https://twitter.com/rerumrum/status/502812180572409856

しばらくチーズケーキは作れないと思います。おかげさまでばっちりトラウマになりました。

 

5.好き放題に荒れてみる

おすすめはしません。品性が問われます。

https://twitter.com/rerumrum/status/502007393035628544

https://twitter.com/rerumrum/status/502007553996255234

わたしはわたしが楽しそうでなにより嬉しいなぁ(棒読み)。

 

 

さてさて。ここで言うのもなんですが、9月末からアメリカに行くことになりました。

帰ってくるのはたぶん来年の6月くらいになると思います。日本で過ごす日々は残り少ないですが、みなさんたくさん遊んでくれると嬉しいです。もう遊んでくれた方々、どうもありがとうございました。まだの方はぜひ飲みに行きましょう、明るいお酒を楽しみましょう。

以上、久しぶりの更新でしたとさ。